Home > お墓のQ&A > お墓が完成したらどうしたらいいのでしょうか?

お墓のQ&A

お墓が完成したらどうしたらいいのでしょうか?

まず、ご住職に「開眼供養」の儀式(入魂式)を執り行っていただきます。これは「魂入れ」とも呼ばれ、ご家族立ち会いのもとで行われます。お墓に宗教的な役割を持たせる大切な法要であるとともに、おめでたい儀式でもあります。その際、ローソク、線香、酒、水、香花を準備するのが一般的ですが、さらに、米、塩、供物などがあれば良いでしょう。寺院によっては異なる場合がありますので、事前にご相談ください。儀式の最後に周囲のお墓にもお線香をあげ、新しく仲間入りした挨拶と工事中の迷惑をお詫びし、今後の幾久しいおつきあいをお願いします。

↑このページのトップへ