Home > お墓のQ&A > 結婚して姓がかわると、お墓を相続できないのでしょうか?

お墓のQ&A

結婚して姓がかわると、お墓を相続できないのでしょうか?

霊園の規定によりますが、一般に戸籍上六親等内の血族か三親等内の姻族であれば、相続を認めています。ただ、二つのお墓の祭祀を行うのは経済的にも負担が大きいことから、最近は一つの石に両家の名を並べたり「和」「憩」などと彫り、一緒に祀る形も増えています。

↑このページのトップへ