Home > 墓地のご紹介 > 日蓮宗 円教寺

墓地のご紹介

墓地紹介
大平唯一の日蓮宗のお寺

日蓮宗 円教寺

no thumbnail
戦国時代の城跡地が境内地
戦国時代の北条氏出城「大平新城」跡地が境内地となる円教寺は、ご本尊には、釈迦牟尼佛を中心として、多宝如来、日蓮大上人が安置されております。
円教寺では、節分星祭りやお盆の行事、葬儀・お年忌供養のほか、ご祈祷・運勢判断の開運指導も行っており、皆様の年中安泰・所願成就をお手伝いしております。

 
日蓮宗 円教寺
お墓参りには最適の環境
段差のない平地に造成された、陽光豊かな安らぎの墓所です。水屋・駐車場とも墓地に隣接。沼津駅発のバス停も目前にあり、お墓参りには最適の環境です。
新墓地には区画が大小3種類あります。小さめの墓地から、市街地にはない広々とした墓地もお求めいただけます。ご希望の大きさをご指定いただけますので、ご自由にご見学いただいた上で、ご相談下さい。
 

所在地静岡県沼津市大平新城2679
経営主体日蓮宗 円教寺
電話番号055-931-7388
区画数残り80区画
特徴陽光豊かな安らぎの墓所です。

no thumbnail

区画 永代使用料 入檀料
4尺 × 4尺 400,000円 永代使用料に含む
6尺 × 5尺 500,000円
6尺 × 6尺 600,000円

←墓地紹介トップへ戻る

↑このページのトップへ