Home > お墓の事例 > 伊豆の国市での施工事例です。

お墓の事例

伊豆の国市での施工事例です。

 伊豆の国市の共同墓地での施工事例です。

敷地面積は間口75寸(約2.3m)×奥行88寸(約2.7m)

広い敷地全面を使うのではなく、霊苑のように芝墓地形式にしました。

 彫刻が目立つように墓石正面のみ色の濃い石を貼りつけています。

全面にさくらの花をあしらい、墓石のまわりには桜五色砂利を敷くことで明るい印象になりました。

隷書体は印鑑や紙幣に使用されている昔ながらの書体ですが、洋風のお墓にもよく合います。

↑このページのトップへ