Home > 施工モデル > かな

施工モデル

かな

モデル名「かな」は万葉語の「いとかなし・・・」
そんなフレーズから引用して
現代語では「とても愛おしい」の意です。
全体を柔らかな曲線でデザインし,優しさを表現。
墓石は包容力のある
「母親」をイメージしています。
明るくやさしさの感じられるモデルです。

↑このページのトップへ