お墓を考える時に必要な視点とは?

価値観の多様化。
家族の構成の変化。

跡継ぎの心配やお墓を
維持していくことへの不安があり、
お墓を建てることを
ためらいがちな時代です。

しかし、亡くなった方を偲ぶ場所は欲しい。
お骨を納める場所がないと困るという矛盾。
2017.11.16_1.jpg