富士店 店長 榊原です。

今回から何回かに分けて
「沼石社員の基本姿勢」についてお伝えさせていただきます。

今年度の沼津石材の取り組みのひとつに
『沼石リブランディング』があります。

ブランディングとはお客様からの評価と
我々がお客様にどう思われたいかを一致させる作業。

沼津石材は今まで地域一番店としての安心感や
他の石屋がやってこなかったお客様の為になることを
革新的にやってきたおかげで、
たくさんの石材店からお客様に選んで頂き静岡県東部を中心に
1万基のお墓を建立させてただきました。

しかし、時代が変わり、価値観の多様化、
インターネットや石材の中国での加工など
沼石と他の石材店と圧倒的な違いが
なくなってきているのが現状です。

そこでもう一度、今の時代、環境に合わせた
「お客様に求められていること」
「私たちがお客様にどう思われたいか」を社員みんなで考え
一致させる作業を始めました。
それが「リブランディング」です。

そのステップ1として「沼石社員の基本姿勢」を
社員みんなでつくりました。
20160223_232433.jpg

これから、何回かに分けてその沼津石材の基本姿勢について
投稿していこうと思います。