富士店 店長 榊原です。

先日、施主様と共につくったデザイン墓が完成し、

無事に納骨が終わりました。

 

デザイン墓と言うと、洋型(横型)のお墓やオリジナルのお墓など

和型(一般的な3段のお墓)でないと思われがちですが

スタンダードな和型でもデザインは出来ます。

 

今回のお墓は、お母様と施主様である息子さんとの要望を

それぞれ取り入れたデザインを作りました。

 

お母様は周りとの釣り合いも考えて

「伝統的な和型にしたい」

「高さが欲しい」

「灯籠を付けたい」

この3つを入れたい。

 

施主様の息子様は他にはない、

「どっしりとした目の引く、他にはないデザインのお墓にしたい」

と意見が分かれましたが、
私は違う意見をどうまとめるか、
デザイナーの見せどころ。

施主様にも満足いただける
立派で他にない世界でひとつの素敵なデザインのお墓が出来ました。

そのお墓がこちらです。

 20160228_104506.jpg

 

施主様のデザインへの想いと建立までのストーリーを

次回、書かせていただきます。

富士市、富士宮市でのお墓の相談は
沼津石材 富士店のご相談ください。
www.numaseki.com/company.php