こんにちは。御殿場店 店長の中根です。

御殿場市神山にある「本国寺」様に立ち寄りました。

現在、このお寺にある番神堂(ばんじんどう)の建て替えの

工事が行われております。

20160727__2_.JPG

以前から、 この番神堂には、30番神という様々な神様が祀られておりました。

恋愛・勉強・勝負などの30種の神様が祀られていたそうです。

ということは、ほとんどの神様を祀っているので、

様々な祈願が出来るとの事です。

この番神堂の中に祀られていた、30番神様は、江戸時代に作成されたもので、

だいぶ傷んでいたので、現在京都で修復中だそうです。

9月に修復作業を終え、戻ってくるとこと。

せっかくなので、それまでに、老朽化が深刻で、耐震上の問題もあった

このお堂を建替えをすることになったそうです。

檀家総代様が、現場監督となり、大工さんを取りまとめて、

作業が進められています。

20160727__1_.JPG

たまたま、お昼近くに立ち寄らせて頂いたのですが、

大工さんたちの昼食の時間になってしまったので、

失礼させて頂こうとしたところ、総代様と大工の棟梁様が、

「一緒にお昼を食べてけ。」ということで、

御住職を含む、大工の皆さんと一緒にお昼のお弁当をごちそうになりました。

完成は、9月のお彼岸前の予定になっています。

実は、ご住職様は、この番神堂の完成予想図面を

「いまだ、見せてもらっていない・・・・」

と不安そうにおっしゃっていました笑