富士店店長 榊原です。

ところでなぜ、ブログのタイトルが


「家族が集うお墓」ではなくて
「家族が集う場所」にしたのか?

それは施主様への初めの提案に
さかのぼります。

numaseki_hasegawake.jpg


初めてお会いしたのが
家族そろっての打ち合わせ。

その時から家族の仲の良さを感じていた私。

「お墓と言うより、家族が何となく集まって、

思い出を語る場所を作りましょう」
という提案から始まった
お墓づくりだったから
当たり前にある
「場所」「空間」を意識しました。


そして、それが結果的に
家のリビングのようなお墓になった。

お客様が何を大切にしているかを
ヒヤリングして一緒に作り上げていくお墓は
様々な発見があります。

施主様には悲しみの中であっても
お墓づくりを通して少しでも
向きになっていただきたいと
考えて
お手伝いさせていただています。


このようなお墓を建てさせていただく
お手伝いをする機会をいただき、
つくづくお客様に恵まれているなぁと実感し
感謝の気持ちで
いっぱいになります。

長谷川さま
ありがとうございました。

富士市、富士宮市
森林墓園、朝霧霊園の墓石のご相談は
沼津石材 富士店まで

富士店フェイスブックページ