こんにちは、富士店店長榊原です。

皆さんから回収したエコキャップを業者さんに引き渡してきました。

20150204_093617.jpg

20150204_093730.jpg
車いっぱい集まったエコキャップ。

「エコキャップ」とはペットボトルのキャップのこと。

ペットボトルはリサイクルされていますが、そのキャップは捨てられてゴミになっていました。
このキャップを業者に持っていくと、800個でポリオワクチンなります。

キャップを集めるだけで、子供の命が救える活動になるのです!
エコキャップ運動の4つの良いところがHPに掲載されていました。

(1)小さなキャップでも集めて分ければ資源 
リサイクルして価値ある材料に!
(2)キャップをゴミとして燃やさない
Co2の削減により地球環境を守ります。

(3)世界の子どもたちを病気から守る
ワクチン・医療用品などを送ります。

(4)障がい者の仕事の機会を作ります
キャップ分別・異物除去除などを行います。

 

いつもたくさんのキャップを抱えて沼津石材に持ってきてくれるお客様がいます。

先日、お話する機会があったのですが

「エコキャップ運動のことを知ってキャップを集めたけど、どこに持っていったらいいか分からなかったので沼石さんでやってくれて良かったです。近所の人にも声かけて集めてもらってますよ。」

と嬉しい言葉をいただきました。


沼津石材では2008年からこの活動を始め、
現在回収累計677,800個、815人分のワクチンに相当する量を届けました。

小さな活動ですが、これだけの子供の命を救える。
皆さんもキャップは捨てずに、エコキャップ運動へ。


沼津石材の各店(沼津店/富士店/御殿場店)ではエコキャップの回収を行っています。
少量でも構いません。お気軽にお持ちください。