本日は私の友人の母の49日忌の法要がありました。

法要までにお墓の建立を依頼され、墓石部分の工事の仕事をさせて頂き、先ほど納骨をして来ました。


お墓参りに来られた方々が口をそろえて綺麗なお墓で、デザインも素敵だねと言って頂きました。

大変嬉しい限りです。またお若くしてなくなったお母さんの永住の場所としてご家族の方も安心されたようでした。

やはりお墓があることによって親族の方々や兄弟や孫達が集まるようになる。

人間関係が希薄になっている今の世の中で、お墓の存在がきっかけになることで我々の仕事の価値を再確認できました。

これからもお墓を通じて、『人の役に立つ』ことをしていきたいと思います。   今日出会った方々に感謝!!