先日西伊豆町のお寺で草止めのお手伝いをさせて頂きました。


 セメントだと見た目が寂しい、砂利だと落ち葉の掃除が大変だということで

水をかけると固まる砂を使用しました。

 

赤・黄色・白・黒など様々な色の中から今回は見た目が優しいブラウンの砂を選びました 

 作業自体は単純ですが、綺麗に施工するには少しコツがいります。

今回は長岡工場の山口さんに手伝ってもらいました。


水はそのまま下の地面にしみていきます。

頻繁に人が歩く場所ですと割れることがありますが、墓地内やお庭の一角でしたら心配はいりません。

【施工前】 
sekoumae.jpg

【施工中】
sagyou1.jpg

【施工後】
sekougo.jpg

自然の風合いを残したまま草止めをしたい方にはおすすめです。

ご興味ございましたらお気軽にお問い合わせくださいませ。